リフォーム

サンロジックスでは、住まいのリフォームである内装・外装工事を行っています。その他にも、キッチンなどの水廻りなど多岐に渡ってリフォームを行っております。

確かな技術でお客様のご要望に誠心誠意お応え致します。お気軽にお問い合わせ下さいませ。

取扱いリフォーム内容

水廻り

【キッチン】

システムキッチン・流し台・IHクッキングヒーター・ガステーブル・水栓金具・キッチンパネル、浄水器・食器洗浄器・昇降吊戸棚など

【浴室】

システムバス・ユニットバス・浴槽・風呂フタ・水栓金具・手すり・介護機器・タオルかけ・換気扇・浴室乾燥暖房機・ミラー・浴室TVなど

【トイレ・洗面所】

ウォシュレット・手洗器・アクセサリー・介護用機器・小物収納庫・洗面化粧台・洗濯機パン・鏡・脱衣場暖房機・収納棚・介護機器

インテリア

床材、ドア・引き戸、収納

外廻り

外壁材、屋根葺替、雨どい修理、塗料

屋根葺替え工事の流れ

屋根葺替え工事

STEP1 既存屋根材の撤去 既存の屋根材である瓦を撤去します。取り外した瓦は重ねて整理します。
屋根の上は傾斜があり、不安定なので、重量のある瓦の落下は非常に危険です。
細心の注意を払って作業しています。
STEP2 葺き土の撤去 古い屋根は、屋根の下に葺き土と呼ばれる土を敷いています。葺き土は粘性が高く、瓦をくっつける役割があります。葺き替えの際は、この葺き土も一緒に撤去します。
STEP3 下地の状況確認 下地の傷みや腐食が無いかを確認し、修繕を行っていきます。
STEP4 野地板の補強 屋根の強度を高めるために、野地板を既存の板に重ねて貼り、補強を行います。釘やビスを屋根の骨組みにとめて、固定していきます。
STEP5 防水シートの貼り付け 雨の浸入を防ぐために、防水シート(ルーフィング)を野地板に張り付けます。
軒先から棟に向かって、隙間なく並べます。
STEP6 屋根材の設置 新しい屋根材を張り付けていきます。
ルーフィングと同様に、軒先から棟に向かって貼り付けを行います。
STEP7 棟板金の設置 棟部分に板金加工を行います。棟は雨水が入りやすい場所です。丁寧に設置し、シーリングを行うことで防水対策を行います。
STEP8 お引渡し 最後に全体をチェックをして完了です。引き渡しとなります。
取り扱いメーカー

【キッチン】

【浴室】

お問い合わせはこちらから